自毛植毛 薄毛 改善

soumatou

MEMORY GO ROUND
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
0
    << 判明 | main | 血となり肉となり >>
    # ひとりの時間。



    …とまあこんなものに癒されつつ過ごしてるんですが、
    妊娠してからはじめて、かっくんが泊まりの現場で家をあけた夜になりました。

    世間は7月の終わりに盛大に別れをつげるべく、花火大会なんてぶちあげちゃっていて。
    どこに行っても3センチくらい浮き足立った若者が大きな顔をしていて。
    久々にリア充爆発しろと5回くらいしんけんにおもいました。

    付き合い始めてからずーーーーっと、ふくしまの花火大会は連れてってもらったことナイです。
    くっそ!イベント業くっそ!!

    後日追記:2回くらい、連れてってもらったことあるみたいです(笑)会場までは1回だって。

    まあこんな今更なことはおいておいて。


    とにかくひとりの夜がとてもとても不安でこわかったということ。


    お風呂に入っても、今倒れたらどうしよう?
    ベッドに横になっても、目をさまさなかったらどうしよう?
    動悸がはげしくなるたびに恐怖で固まる。
    日中、出先でコーヒーをのみすぎたので、
    久しぶりに意識が膨張していくような感覚と、ピシピシとした静寂が、お昼になって30分ほど眠れるまで続きました。
    うーんこわい。

    最近いたましいニュースが多いのもちょっと気になっています。
    アナウンサーの女性が、産後うつで自殺したこと
    3歳と1歳のきょうだいの腐乱死体がマンションで発見されたこと
    とか。

    アナウンサーの方は、旦那さんが海外赴任で、実家ではじめての子育てをしていたそう。
    旦那さんに頼れないストレスは相当のものだと思う。
    実家の人間が、必ずしも自分にとって毒でないとは限らない。
    そのへんもあって仙台の祖父のマンションから飛び降りたのかなあとか…
    憶測です。

    幼いきょうだいをネグレクトした母親は、23歳で、風俗嬢で、旦那さんと離婚していて、ホスト遊びがたのしくて家に帰りたくなかったと話しているそうです。

    どちらも、目をそむけてしまった。自分と、こどもと、向き合えなかったから起きてしまったことだと思う。
    そして周囲に助けを求められなかった、サインが伝わらなかったから起きてしまったこと。

    理想の環境、理想の子育て、理想のじぶん、理想のこども。
    それとの差がどんなにがんばっても埋まらない。

    もちろん、立ち向かって、認めて、まるごと自分もこどもも愛せればそれが一番だけど、
    こんなはずじゃなかったと決定的に悔やんでしまった時、
    目をそむけて逃げるのは人間、しかたないと思う。

    だからちょっとダメだと思ったら、すぐ助けを求めようと思う。
    誰しも、虐待の加害者になり得る。誰しも、産後うつになり得る。
    だから、最悪のところに行く前に、行政なり実家なり義実家なり施設なり、門をたたきにいく。
    誰か助けて!といい続けていれば、
    この状態は正常じゃない!と伝え続けていれば、
    とりあえず把握はしていてもらえるはず。
    いのちを失うことは、ないと思う。

    わたしは自分がかわいいし、自分の時間もだいじ。
    がんばってがんばってがんばって、
    もう無理だなあと思ったときは、無理。
    自分が無理なときは、こどもだって無理してるさせてる。
    わたしが笑っていられるのが、かっくんにもこどもにも一番いい。

    だからポイポイかっくん・実家・義実家に預けたり保育園に預けたりできるように
    環境を整えておこうと思う。
    とりあえずミルクと母乳は半々だな…


    とまあ、いろいろ考えたわけです。
    けして絵描いたりフィギュアを組み立てたりピザ食ったりネサフしまくったりチャットしたりそんなことばっかしてたわけじゃないですよ…

    そんなことばっかりな夜も、あといくつすごせるかなあと思うとちょっとさみしいけどね!

    | comments(0) | trackbacks(0) | 16:29 | category: |
    0
      # スポンサーサイト
      | - | - | 16:29 | category: - |
      0
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://soumatou000.jugem.jp/trackback/247
        トラックバック
        Twitter
        Mail
        aaaaaaaaa71@hotmail.co.jp
        Profile
        Selected Entry
        Categories
        Booklog
        Comments
        Mobile
        qrcode
        Others
        Search this site
        Sponsored Links